URC

ゲームは終わり (解散記念実況盤)

五つの赤い風船
URL-1028~30 1972年10月25日

A 1 私は地の果てまで 2 ふる里の言葉は 3 美しいものは

B 1 そんな気が 2 まばろしの翼とともに 3 ささ舟 4 もしもボクの背中に羽根が生えてたら 5 殺してしまおう

C 1 おとぎばなしを聞きたいの 2 どこかの星に 伝えて下さい 3 血まみれの鳩

D 1 ボクは風 2 遠い世界に 3 これがボクらの道なのか

E 1 あいさつ(山本コータロー) 2 吉祥寺(斉藤哲夫+アーリータイムス・ストリングスバンド) 3 その気になれば(中川イサト) 4 こがらし・えれじい(加川良・西岡たかし) 5 追放の歌(IMO バンド)

F 1 ランブリン・ボーイ(岡林信康+その他) 2 アイ・シャル・ビー・リリースト(岡林信康) 3 時は変ってしまった 4 遠い世界に 5 これがボクらの道なのか

備考:〈A~D=1972年7月30日 文京公会堂/E~F=1972年8月31日 日比谷野外音楽 堂〉 ディレクター=西岡たかし 再発:’東宝=UX-4004~6(77年2月)’SMS=SM45-4117~19(80年12月) CD:’avex io=IOC1-41022~4(03年12月10日)

●1972年7・8月、文京公会堂と日比谷野音でひらかれた五つの赤い風船解散コンサートの実 況録音アルバム。
風船ならではの場内大合唱で大団円を迎える。斉藤哲夫「吉祥寺」などゲ ストも多彩。

Writed by 黒沢 進

OTHER URC RECORDS

風街ろまん

はっぴいえんど
URG-4009 1971年11月20日

青い空の日

シバ
URL-1025 1972年3月15日

ほんやら洞の詩人たち

片桐ユズル/有馬高/秋山基夫
URL-1041 1975年2月

おとぎばなし

五つの赤い風船
URL-1008 1969年8月1日

教訓

加川良
URG-4005 1971年6月

村声一撥 福岡ヴィレッジ・ヴォイス

Various Artists
URM-3001 1970年6月

ポケットの中の明日

加川良
URT-0066 1972年2月15日

それで自由になったのかい

岡林信康
URS-0017 1970年3月

血まみれの鳩

五つの赤い風船
URS-0016 1969年11月

されど私の人生

斉藤哲夫
URT-0051 1971年2月

Second

ザ・ディラン II
URG-4020 1973年5月5日

親愛なるQに捧ぐ

加川良
URG-4012 1972年6月